日々雑感

歴史は、たんなるトリビア的知識の集成ではない。歴史を学ぶとはどういうことか?

ホーム

Home

プロフィール


大阪在住の日曜歴史家&ウィキペディアン。ウィキペディア利用者ページはこちら。あとイギリス史・歴史関係のおすすめできる本たちはこちら



クリック募金

おすすめ本(私の本棚)
WEB本棚ブクログ



歴史系ブログたち↓
にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 歴史ブログ 歴史理論へ

イギリス史のおすすめ

BOOKs

イギリス
イギリスのイメージや歴史を、一冊で手軽に読める入門書

イギリス近代史 宗教改革から現代まで
宗教改革以降のイギリス史。平易でわかりやすく、最初の1冊としておすすめ

スコットランド 歴史を歩く
岩波新書。スコットランドの歴史・気質が簡潔にまとめられている

財政=軍事国家の衝撃
歴史学上の新説、財政=軍事国家論。なぜイギリスが18世紀の戦争に連戦連勝できたかを分析している

「王国」と「植民地」
近世イギリス帝国のなかのアイルランド

アイルランド史を「王国」と「植民地」の双方から捉える通史。イギリスを理解するうえでも有益な一冊。

イギリス史(~中世)
イギリス史(近世)
世界歴史大系。もっともメジャーな通史


DVDs

クロムウェル
清教徒革命の映画。普通に面白い。

エリザベス
「よき女王ベス」と愛されたエリザベス1世の前半生。ケイト・ブランシェット主演

バリー・リンドン
18世紀のヨーロッパ上流社会がよく描かれている

わが命つきるとも
トマス・モアの話。実はまだ見てない

ロブ・ロイ
18世紀スコットランドの氏族のお話。ロブ・ロイという人物は実在したらしいけど、ジャコバイトが反乱分子と描かれているのが気になる。

アイルランド・ライジング
イースター蜂起直後のアイルランド。ヒロインの子がカワイイ

Powered By FC2ブログ

最新の記事

カテゴリー

Wikia

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

データ取得中...